Translations into English:

  • pearls before swine   
  • really big waste of resources   

Similar phrases in dictionary Japanese English. (56)

いえねこdomesticated cat
いぬねこpets; dogs and cats
うちねこhouse cat; indoor cat
うみねこblack-tailed gull
おおやまねこlynx
おすねこmale cat; tomcat
おねこtomcat; male cat
おやねこparent cat
かいねこpet cat
かりてきたねこbeing quiet and meek; a borrowed cat
くまねこpanda
くるものこばまずaccept one who comes to you
くるものはこばまずaccept one who comes to you
くろねこblack cat
こいねこcats in season; haiku term for spring
こうきしんはねこをもころすcuriosity killed the cat
こばむ; to refuse; to reject; to decline
こばんkoban; small former Japanese oval gold coin; small size; oval
こばんがたan ellipse or oval; oval; elliptical; oblong
こばんざめsharksucker; live sharksucker; suckerfish; remora
こばんぞこきんpubococcygeal muscle; Kegel muscle
さるものはおわずきたるものはこばまずdo not chase one who leaves, do not reject one who comes
しはらいをこばむto refuse payment; to decline to pay
じゃこうねこcivet cat
すてねこabandoned cat
すなどりねこfishing cat
せんこばんこremote antiquity; ancient times; the remote past
そうこばんstorekeeper; warehouseman
そとねこoutdoor cat
だいのねこずきardent cat lover
とらねこtiger cat; ocelot; wild cat; tabby cat
どらねこstray cat
どろぼうねこa cat that enters someone's house to steal food; someone who secretly does bad things
なくねこはねずみをとらぬempty vessels make the most sound
ねこpussy; wheelbarrow; shamisen; ; submissive partner of a homosexual relationship; clay bed-warmer; geisha; cat
ねこあしcarved table leg with "ball and claw" foot
ねこいたfireside board
ねこいらずrat poison
ねこかcat family; Felidae
ねこかぶりbeguiling innocence; wolf in sheep's clothing; feigned innocence or naivete
ねこかわいがりdoting on someone
ねこぎぎPseudobagrus ichikawai
ねこぎらいcat hating; cat hater
ねこくさcatgrass; cat grass
ねこぐるまwheelbarrow
ねこじたdislike of very hot food or drink; inability to take hot food
ねこじゃらしgreen foxtail
ねこずきcat loving; cat lover
ねこぜstoop; bent back; hunchback
ねこぞくthe cat genus
ねこだましslapping hands in front of opponent's face to confuse him
ねこちゃんpussy
ねこっけfine, soft hair
ねこなでごえingratiating voice; wheedling voice; soft, coaxing voice
ねこにかつおぶしtrusting a cat with milk
猫に小判cast pearls before swine; really big waste of resources; pearls before swine;

Example sentences with "ねこにこばん", translation memory

add example
日本 猫 ( にほん ねこ ) は 、 日本 人 に 長 く 親し ま れ て い る 日本 特有 の ネコ 。Japanese cats ( nihon neko ) are cats native to Japan which have long enjoyed the companionship with the Japanese .
『 今昔 物語 集 』 に は 別名 「 猫怖 大夫 ( ねこお じ の た い ふ ) 」 と 称 さ れ 、 ネコ 嫌い の キャラクター と し て 登場 し て い る 。In " Konjaku Monogatari shu " ( The Tale of Times Now Past ) , he appears as a cat-hating character also called ' Nekoojinodaibu ' ( an official frightened by a cat ) .
公式 な 呼称 は 小判 で あ り 『 三 貨 図彙 』 で は 「 小判 」 と 明記 さ れ て い る が 、 『 金銀 図録 』 および 『 大 日本 貨幣 史 』 など の 古銭 書 に は 小判 金 ( こばん きん ) と い う 名称 で 収録 さ れ て い る 。The formal name is koban , which was clearly mentioned in " Sankazue " ( Picture Collection of Three Coins : History of Coinage in Japan ) , however , ancient coin books including " Kinginzuroku " ( Gold & Silver catalog ) and " Dainihon Kaheishi " ( Great history of Japanese coins ) called it kobankin .
慶長 古 鋳 小判 ( けいちょう こちゅ う こばん ) は 初期 の 慶長 小判 と 位置 付け られ る もの で 、 慶長 5 年 ( 1600 年 ) 頃 、 慶長 の 幣制 の 成立 の 前年 に 家康 の 方針 に よ り 武蔵 墨書 小判 の 墨書 を 極印 に 改め 一般 流通 を 前提 と し て 鋳造 さ せ た もの と さ れ る 。Keicho Kochu Koban is defined as the early Keicho Koban , cast based on Ieyasu 's plan , changing sumigaki of Musashi Sumigaki Koban to hallmark , around 1600 , previous year in which the currency system of Keicho was established , supposed to be circulated publicly .
岩崎 究香 ( いわさき み ねこ 、 1949 年 - ) は 、 京都 府 京都 市 出身 の 作家 で 元 祇園 甲 部 芸妓 。Mineko IWASAKI ( 1949 - ) is an author and former Gion Kobu geisha ( Japanese professional female entertainer at drinking parties ) from Kyoto City , Kyoto Prefecture .
藤原 胤子 ( ふじわら の いん し ( たねこ ) 、 生年 不詳 - 寛平 8 年 6 月 30 日 ( 旧暦 ) ( 896 年 8 月 12 日 ) ) は 、 内 大臣 藤原 高藤 女 。FUJIWARA no Inshi ( Taneko ) ( year of her birth is unclear - August 16 , 896 ) was the daughter of Naidaijin ( the Minister of the Center ) FUJIWARA no Takafuji .
孝元 天皇 - 大 日本 根子 彦 国 牽 天皇 ( おおやまと ねこ ひこ く に くる の すめらみこと )Emperor Kogen - Oyamatonekohikokunikuru no Sumeramikoto
ただし 、 飯 に 味噌 汁 を かけ て 食べ る いわゆる 「 ねこ まんま 」 は 、 まさに ヨーロッパ の スープ の 元来 の 形 に 酷似 する 。However , so called ' neko manma ( cat 's meal ) ' which is made by mixing rice in miso soup is very similar to the original European soup .
加賀 小判 ( かが こばん ) : 表面 上部 に 「 壹两 」 、 下部 に 「 才 二 ( 花押 ) 」 、 「 用 介 ( 花押 ) 」 など 、 さらに 一 箇所 な い し 三 箇所 の 丸枠 の 前田 家 の 家紋 で あ る 家紋 の 一覧 梅 ( うめ ) の 極印 が 打 た れ る 。Kaga Koban : hallmarked with ' 壹两 ' on the upper part of the front side and ' 才二 ( written seal mark ) ' , ' 用介 ( written seal mark ) ' , etc. on the lower part , and in addition a round-framed plum blossom , which was the family crest of the Maeda family , is placed at one to three positions .
大 日本 根子 彦 国 牽 天皇 ( お ほやまと ねこ ひこ く に くる の すめらみこと ) 孝元 天皇Oyamatonekohikokunikuru no Sumeramikoto , the Emperor Kogen
駿河 墨書 小判 ( する が すみがきこばん / する が ぼく し ょ こばん ) は 天正 大判 と 類似 の 槌目 ( つちめ ) で 大判 と 同形式 の 楕円形 の 小判 で あ り 「 駿河 京 目 壹两 ( 花押 ) 」 と 墨書 さ れ 、 京 目 一両 小判 ( きょうめい ちりょう こばん ) あるいは 駿河 墨 判 ( する が すみ ばん ) と も 呼 ば れ 、 家康 が 天正 年間 に 駿河 国 に 移 っ て から 鋳造 さ せ た 領国 貨幣 と の 説 が あ る が 定か で な い 。Suruga Sumigaki Koban consists of a large-sized old Japanese gold coin with hammer tone resembling Tensho-Oban and a oval koban with the same style as Oban , having written ' Suruga kyoumoku ichiryo ( kao ) ' in ink , called Kyoume Ichiryo Koban or Suruga Sumiban , and a theory has it that it was daimyos ' own territory currency Ieyasu ordered to cast after he moved to Suruga Province in Tensho era , however , which is not clear .
慶長 小判 駿河 墨書 小判 ( する が すみがきこばん ・ する が ぼく し ょ こばん ) ( 文禄 4 年 ( 1595 年 ) ( 確定 的 で な い ) 、 4 . 5 匁 、 84 % )Keicho koban surugagaki koban ( in 1595 [ unspecified ] , 4,5 monme , 84 % )
慶長 二 分 判 ( けいちょう に ぶばん ) は 慶長 古 鋳 小判 と 同じ つくり で 槌 目 で あ り 、 量目 は ほぼ 半分 の 2 匁 4 分 ( 8 . 9 グラム ) 程度 の もの で 、 慶長 二 分 小判 ( けいちょう に ぶ こばん ) と も 呼 ば れ る 。Keicho Nibuban has hammer tone and the same style as Keicho Kochu Koban , and its ryome is about half as much as it , 2 monme 4 bu ( 8.9gram ) , called also Keicho Nibukoban .
稚 日本 根子 彦 大 日 日 尊 ( わか や まと ねこ ひこ お おびび のみこと ) ・ 若 倭 根子 日子 大 毘々 命 ( 古事 記 ) 。He is also called Wakayamatonekohiko obibino mikoto or Wakayamatonekohiko obibino mikoto ( in Kojiki ) .
後藤 役所 ( ごと う やくしょ ) および 小判 座 ( こばん ざ ) は 後 に 金座 と 呼 ば れ る よう に な る 。Goto office and Kobanza got to be called as kin-za ( literally , gold za , or gold mint ) later .
和風 諡号 は 「 日本 根子 天津 御代 豊 國 成 姫 天皇 」 ( やまと ねこ あ ま つ み よ ( みしろ ) と よく に な り ひめ の すめらみこと ) で あ る 。Her Japanese-style posthumous name was Yamato neko amatsu miyo ( mishiro ) toyokuni narihime no sumeramikoto ( the term sumeramikoto means an emperor ) .
開化 天皇 - 稚 日本 根子 彦 大 日日 天皇 ( わか や まと ねこ ひこ お おびび の すめらみこと )Emperor Kaika - Wakayamatonekohikoobibi no Sumeramikoto
白髪 大 倭根子 命 ( しらに の お ほやまと ねこ のみこと ) 、 伊波 禮 ( いはれ ) の 甕栗 宮 ( みかくり の みや ) に 坐 し て ま し て 、 天 の 下治 ら しめ し き ( 奈良 県 磯城 郡 ) 。Shiragaoyamatoneko no mikoto settled in the Mikakuri palace at Iware , and governed the country ( Shiki-gun , Nara Prefecture ) .
ここ は 大店 で 、 主人 ( だんさん ) : 安之助 、 若 主人 ( わか だん さん ) : 安造 、 分家 ( ご ぶん け はん 、 旦那 の 弟 など ) : 治三郎 、 大番頭 ( お おばん と う はん ) : 孝助 、 中 番頭 ( なかばん と う はん ) : 直助 、 小番 頭 ( こばん と う はん ) : 豆 七 、 手代 : 捨吉 、 丁稚 : 秀松 、 と あ る 。It is set in a large shop , and the characters are : Yasunosuke as a master , Yasuzo as a young master , Chisaburo as a branch family ( such as master 's younger brother ) , Kosuke as obanto ( the head clerk ) , Naosuke as chubanto ( a middle clerk ) , Mameshichi as kobanto ( a lower clerk ) , Sutekichi as tedai , and Hidematsu as decchi .
和風 諡号 は 日本 根子 天 高 譲弥 遠 尊 ( やまと ねこ あめ の た か ゆ ずる い や とおのみこと ) 。The Japanese-style posthumous name was Yamato neko ame no taka yuzuru iya to no mikoto .
家はねこが2匹います。1匹は白で、もう1匹は黒です。We have two cats; one is white, and the other is black.
大 日本 根子 彦 太 瓊 尊 ( おおやまと ねこ ひこ ふと に のみこと ) ・ 大 倭 根子 日子 賦 斗 邇 命 ( 『 古事 記 』 ) 。He is also called Oyamatonekohiko futoni no mikoto , or Oyamatonekohikofutoni no mikoto ( in Kojiki ) .
2006 年 、 究香 ( み ねこ ) と 改名 。She changed her kanji character to 究香 ( Mineko ) in 2006 .
吉備 氏 ら の 祖 の 稚 武彦 命 ( 孝霊 天皇 の 皇子 ) の 女 で 、 櫛角 別 王 ( くしつ の わけ のみこ ) ・ 大碓 命 ( おおう す のみこと ) ・ ヤマトタケル ・ 倭 根子 命 ( やまと ねこ ) ・ 神 櫛 王 ( かむ く し のみこ ) ら の 母親 と さ れ る 。It is described that she was a daughter of Wakatakehiko no Mikoto ( prince of Emperor Korei ) , the founder of Kibi and other clans , and the mother of Kushitsunowake no Miko , Oousu no Mikoto , Yamato Takeru no Mikoto , Yamatoneko no Mikoto , and Kamukushi no Miko .
慶長 小判 ( けいちょう こばん ) と は 江戸 時代 の 初期 すなわち 慶長 6 年 ( 1601 年 ) より 発行 さ れ た 小判 で 一両 と し て の 額面 の 計数 貨幣 で あ る 。Keicho Koban had been issued since 1601 , during the early period of the Edo period , and was currency by table having one Ryo value per one Koban .
Showing page 1. Found 55 sentences matching phrase "ねこにこばん".Found in 0.286 ms. Translation memories are created by human, but computer aligned, which might cause mistakes. They come from many sources and are not checked. Be warned.